痛みが取れない糖質過多【都島区東野田町・ストレートネック、むち打ちなど 首が痛い人の優包手整体 愛の花】|都島区京橋 優包手整体 愛の花

       

都島区京橋 優包手整体 愛の花(ついてるケアグループ)

  • HOME
  • MENU
  • ACCESS
  • TEL:0669499052
  • ネット予約はこちら
       

優包手整体 愛の花  国家資格 柔道整復師
治療家大学 講師

〒534-0024 大阪市都島区東野田町4丁目19-3(近隣にコインP有)

クリックすると都島区の京橋 優包手整体 愛の花のアクセスページが開きます


クリックすると都島区の京橋 優包手整体 愛の花のWIXページが開きます

大阪市都島区の京橋・肩こり専門 優包手整体 愛の花は土日祝日も営業・ご予約優先制で待ち時間無し・お子様連れやベビーカーの方も歓迎です。アットホームな雰囲気で、気さくなスタッフがお出迎えします!

痛みが取れない糖質過多【都島区東野田町・ストレートネック、むち打ちなど 首が痛い人の優包手整体 愛の花】|2018/05/07

◆◇◆姿勢改善♪肩こりスッキリ♪◆◇◆

◆◇◆京橋・首が痛い人の優包手整体 愛の花◆◇◆

☆身体に優しい施術☆

☆食事や運動などのご相談もたくさんいただいております☆

☆お子様と一緒でも通院できます☆

☆お仕事や家事が大変な方も、通いやすい予約制☆

☆土・日・祝日もバリバリ営業☆

 

 

こんにちは!いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

糖質制限と慢性炎症についてお伝えしたいと思います。

 

炎症というものは

何か身体に問題があるときに

問題のある組織を修復するために

一旦その部分を痛ませたり熱をおびたりして

組織をきれいにすることです。

 

問題のある組織に血液を大量に送って

血液の中に含まれる細胞が

その組織に対して作用することで

熱がでたり痛みがでたり赤くなったりします。

 

つまり炎症は治るために必要な状態です。

この炎症を消炎鎮痛剤や痛み止めなどで

無理に押さえつけることで

治りが悪くなりケガや病気が長引いてしまいます。

 

糖質がこの炎症と

どのように関係しているのかと言いますと

 

糖質を摂取することで体内のたんぱく質と反応を起こします。

この反応が続くと「糖化最終生成物」という物質ができます。

これが筋肉に影響し痛みがなかなか取れない

という風になってしまいます。

 

糖質の摂り過ぎの代表的なものとしては

「糖尿病」があります。

糖尿病は合併症というものとして

神経の炎症、血管の炎症

などを引き起こすといわれています。

 

糖尿病が悪化すると

末梢血管に問題がおき失明や足の壊死など

末梢神経に問題が起きしびれや痛み、感覚異常など

様々な症状がでます。

 

糖質による影響が様々な組織に影響を与えるということが

お分かりいただけるかと思います。

 

 

https://youtu.be/Ba9bDSkFya0

 

 

――――お身体のお悩みは1人で悩まないで下さい―――――

お電話でのご予約     0669499053

メールでのご予約も可能です! ainohana.tsuiteru@gmail.com

〒534―0024

大阪市都島区東野田町419

ご予約・お問い合わせ|都島区 京橋 優包手整体 愛の花

予約制につき
1日の診察人数に限りがございます!

HPを観てご質問がございましたらお気軽にご連絡下さい!!

今すぐご予約ください!都島区 京橋 優包手整体 愛の花の電話番号は06-6949-9053


     

都島区 京橋 優包手整体 愛の花

受付時間
10:00~22:00
定休日
金曜日

営業時間表