アルコールについて~1回目  都島区京橋・肩こり専門 優包手整体愛の花|都島区京橋 優包手整体 愛の花

       

都島区京橋 優包手整体 愛の花(ついてるケアグループ)

  • HOME
  • MENU
  • ACCESS
  • TEL:0669499052
  • ネット予約はこちら
       

優包手整体 愛の花  国家資格 柔道整復師
治療家大学 講師

〒534-0024 大阪市都島区東野田町4丁目19-3(近隣にコインP有)

クリックすると都島区の京橋 優包手整体 愛の花のアクセスページが開きます


クリックすると都島区の京橋 優包手整体 愛の花のWIXページが開きます

大阪市都島区の京橋・肩こり専門 優包手整体 愛の花は土日祝日も営業・ご予約優先制で待ち時間無し・お子様連れやベビーカーの方も歓迎です。アットホームな雰囲気で、気さくなスタッフがお出迎えします!

アルコールについて~1回目  都島区京橋・肩こり専門 優包手整体愛の花|2016/05/25

こんにちは!!京橋・肩こり専門 優包手整体愛の花の泉です☆

今回から3回に渡ってアルコールについてお伝えします。

大人になり飲むことが許されるアルコール。

ではなぜ、20歳以上と制限がついているのか考えたことはありますか?

・飲み過ぎて記憶がなくなることがある

・いつもと違うテンションになってしまう…

などアルコールによる症状も一緒に説明しますね!

【そもそもアルコールとは】

エチルアルコールが含まれた飲料の総称を「お酒」といいます。

アルコールは少量摂取することでストレスの解消や血管を拡張させて血液の流れを良くして、血行を良くする効果もあります。

しかし、一度に大量のアルコールを摂取すると代謝が間に合わず、血中アルコール濃度が上昇していき、最悪の場合死に至ります。

※血中アルコール濃度については次回ご説明します

【未成年がアルコールを飲んではいけない理由】

心身共に発達段階にあり、アルコールを分解する酵素が十分に働かないため脳細胞への悪影響、性ホルモンを産出する臓器の機能抑制など、成長期にある十代の心身にとって飲酒はマイナスとなります。そのため法律で禁止されています。大人でも量によっては死に至るので当然といえば当然の規制ですね!

酔いやすさにお酒の種類は関係ありません

酔いの程度は、血中アルコール濃度によって変わります。よって、酔いの程度は摂取した純アルコール量に比例します。

ちなみに純アルコール量は

純アルコール量(g)=容量(ml)×アルコール度数(%)×0.8(0.8:アルコールの比重)

で求めることができます。

一般的にチャンポンは酔いやすいとされています。しかし、酔いの程度は摂取した純アルコール量に比例しますのでどういう組み合わせでお酒を飲んでも純アルコール量のトータルが同じであれば酔いの程度も同じになります。

チャンポンすると酔いやすいと言われる理由として、お酒の種類が変わると味も変わりついつい飲み過ぎてしまいます。又、色々な種類のお酒を飲むと自分がどれだけ飲んだか飲酒量の検討がつかなくなってしまうことも要因の一つです。節度を持ってお酒を楽しむことが大事ですね。

次回はアルコールの血中濃度などについてご説明していきます。

 

ご予約・お問い合わせ|都島区 京橋 優包手整体 愛の花

予約制につき
1日の診察人数に限りがございます!

HPを観てご質問がございましたらお気軽にご連絡下さい!!

今すぐご予約ください!都島区 京橋 優包手整体 愛の花の電話番号は06-6949-9053


     

都島区 京橋 優包手整体 愛の花

受付時間
10:00~22:00
定休日
金曜日

営業時間表